<< ケーナづくり教室  |  ブログTOP  |  弥生の茶席 >>

春はそこまででございます茶席

2018.02.28 Wednesday

二月の最終日でございます。

お茶のお稽古でございました。

茶室に入りお床拝見でございます。

 

tanba

 

丹波の花入れには、「桃」と「菜の花」でございます。

春近しでございます。

 

お菓子でございます。

 

hanada

 

お師匠様は「花だより」というお名前をつけてございました。水仙でございます。

 

そしてお稽古をつけていただくだんになりまして痛恨の極みでございます。

左ひざが曲がらなくなってしまったのでございます。

 

で、お師匠さんに点てていただいたのでございます。

 

otenae

 

美味しゅうございました。でございます。

 

お道具拝見のお稽古をつけていただいたのでございます。

お棗は、お茶杓は、でございました。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 21:14 | - | trackbacks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL : http://blog.oizumiseikatsubunka.com/trackback/868394
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed