<< 今年初めての散歩  |  ブログTOP  |  朝日を見に行く >>

初釜

2018.01.17 Wednesday

本日は今年初のお茶のお稽古でございました。

いわゆる初釜でございます。

 

お茶室には緋毛氈が敷いてございました。

 

緋毛氈

 

今年初めてのお床拝見でございます。

 

松に古今の色無し

 

「松無古今色」松に古今の色無しでございます。

松は季節の変化に関わらず、常に緑の葉におおわれている。まわりに惑わされることなく、

変わらざる心でお付き合いしましょうね、という意味でしょう。

ということでございます。

 

そして活けられているお花は水仙でございます。

 

花びら餅

 

さて、初釜のお菓子といえば「花びら餅」でございます。

ゴボウ入りでございます。

 

棚

 

お点前は誰ケ袖棚の薄茶点前、お正月ということで水指は砂金袋でございました。

華やかな室来でございます。

 

初釜のお稽古でございましたがたどたどしくではございましたが、無事に終了したのでございます。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 21:52 | - | trackbacks(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL : http://blog.oizumiseikatsubunka.com/trackback/868377
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed