<< 暑い日の作業  |  ブログTOP  |  ケーナ・サークル発足 >>

蚊遣りの夏

2009.07.14 Tuesday

突然、唐突に(同じ意味の言葉が並んでしまうほどの勢いで)梅雨が明けました。

本格的な夏の始まりですね。

これから、連日の30度超えになるかと思うと、少しぐったりです。


昨日、天気が良かったものだから、庭仕事をしました。(昨日のブログで報告)

外で仕事をしていると、やっぱり気になるのが耳元の蚊の音です。

手も汚れているから、追い払えないのでイライラしてしまいます。

そこで、蚊取り線香の登場です。

あの煙が周りを漂っていると、なんとなく安心します。


蚊取り線香を置く台(蚊遣り器といいます)ですが、

なかなかいいものがなくて探していたところ、

この夏、ふたつの素敵なデザインのものをみつけました。


熊本のOPEN STUDIOの高光さんがデザインした鉄製

OPEN STUDIO



岩手盛岡、鈴木盛久商店の本場南部鉄製

南部

鈴木盛久商店

です。


OPEN STUDIOのものは、床に置くタイプ、

鈴木盛久商店のものは、床にも置けるし、付属の棒でつるすこともできます。


両方とも、素敵でしょう。

ちなみに昨日の作業時は、OPEN STUDIOのものをそばに置いておきました。





| 投稿者 : 久保田 規一 | 風だより | 21:43 | - | trackbacks(1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL : http://blog.oizumiseikatsubunka.com/trackback/756067
夏の香
  大泉の久保田さんが ご自分のブログで蚊遣りを紹介していた ...というのに刺激を受けたわけではないのだけど こんな細長い皿を買ってきました これに線香を入れようと思ったのですね ワタクシ、こういう...

|  ういろー・ざ・わーるど  |  2009/07/15 10:57 PM  |

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed