春のくらふと市

2016.03.12 Saturday

今朝の上毛新聞シャトルに「春のくらふと市」の記事が掲載されました。


くらふと


取材に来てくれたT記者さん、ありがとうございました。

早速シャトルを持って来てくれたお客さんがいましたよ。


ということで、3月19日土曜日までの8日間開催しています。

だんだん春めいてくる予感、どうぞお出かけくださいますようお待ちしています。

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 11:25 | - | trackbacks(0)

群馬県ブラジル町に住んでみた

2014.02.04 Tuesday

久しぶりに「読書の時間」で投稿です(笑)。

読んで無いのではなくて、図書館通いもしてますし、雑誌も買ってるんですが…です。


今日前橋の帰りに太田のブックオフ前を通りかかったので寄ってみました。

ここに寄るのも本当に久しぶりのことです。

時間もあんまりなかったのでさっと棚を見ていて見つけました。


ブラジル町


「群馬県ブラジル町に住んでみた」です。

この本があることは知っていて読んでみたい気がしてました。

なので早速購入し読みました。

大泉町のブラジル文化のことが漫画で書いてあります。

こんな一面もあるよな、という感じであっという間に読んでしまいました(笑)。

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 21:10 | - | trackbacks(0)

住む。

2013.04.21 Sunday

「住む。」季刊春NO.45を読んでます。


住む。


ちょうど一カ月前に発行になっていて、求めたのが半月前くらい。

やっとパラパラページをめくる時間が持てました(笑)。


住まい方のヒントが詰まっていて、また家を建てることができるのなら参考にしたい事がいっぱいです。

横町の作業場を改築したいなあ、などという夢も見ていますね。

出来る日がくるのでしょうか(笑)。 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 18:32 | - | trackbacks(0)

北東北

2013.03.19 Tuesday

愛読書、「nid」と「天然生活」。

しばらく前に買ってきてパラパラと見ていました。

今回はどっちも「東北」にスポットを当てています。


nid天然生活


nidは表紙に「北東北へ行こう。」です。

そして天然生活には、はじめの方に「光原社」。nidにも光原社がでてました。


盛岡の光原社を訪ねたのはもう6年近く前のことですね。

専務の及川隆二さんが応対してくれて、普段は入れないところまで見せてくれました。

そろそろまた訪ねていきたいところのひとつです。

南部鉄の廣瀬慎さんのところにもお伺いしたいし、もう少し暖かくなったら行きましょう(笑)。


そしてnidには「伝統をつなぐ手」という連載ページがあって、中津箒職人の吉田慎司さんがでてました。

そのページに作業場と展示場になっている蔵の2階が写っていてボクの暦もありました。


中津箒


ただそれだけのことではありますが(笑)。 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 14:51 | - | trackbacks(0)

火のこと。

2013.01.08 Tuesday

昨年暮れに買ってきた雑誌にやっと目を通すことができました。

買ってきたままの状態で袋に入っていたのを取りだすことができたということです(笑)。

「住む。」と「チルチンびと」。


雑誌


好きな季刊誌です。


今回は、「火」にまつわることが両方の雑誌に載っていました。

薪ストーブの火や火鉢の火ですね。

揺れる炎を見ているだけでもとっても癒される気がします。


今は無理なのですが、昔は外で火を焚いていろいろなものを燃やすのが好きでした(笑)。

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 17:13 | - | trackbacks(0)

「住む。」NO.43

2012.10.27 Saturday

「住む。」が発売になっていました。


住む43


9月の21日だったですね。

だから1か月以上遅れてのご購入です(笑)。

本屋にもしばらく顔を出していなかったし・・・。

でも、「読書の時間」にはアップしていないのだけど、図書館で借りて結構本は読んでますね。

まあ、睡眠薬代わりですけど(笑)。


「住む。」です。

『特集「食」の周辺』、食にこだわる方たちの住まい方が素敵です。

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 11:42 | - | trackbacks(0)

「住む。」NO.42

2012.07.06 Friday

愛読書「住む。」NO.42が、6月21日に発行されていました。

買ってきたのはたしか6月の末だったですね。

ご紹介が遅れました(笑)。


住む。42


今号は、特別企画「厳選日用品図鑑」が良かったですね。


鍋フライパン


右上のポトフ鍋は土楽窯のもので、家にもあります。

中央下は及源鋳造所製の無塗装フライパン。12月の企画展では廣瀬愼さんデザインのものが入ります。


蚊遣りページ


このページ右上は鉄の蚊遣り器。

家で取り扱いは、


蚊遣り


熊本オープンスタジがオデザインした蚊遣り、これもいいでしょ。


ワタクシのところでも「厳選日用品図鑑」に載っているようなものを取り扱っているのですね。

今回の企画展は「日用品」ではありませんが、心が癒される空間になっていると自負しています(笑)。
 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 17:57 | - | trackbacks(0)

チルチンびと

2012.06.16 Saturday

チルチンびと 2012夏 72 季刊 定価980円 を、典子さん(妻ですね)が買ってきました。


チルチンびと


「古き美を愛おしむ暮らし」とサブタイトルがついています。

じっくり読んで、また楽しんでしまいませう。


今開催中の「信楽から。大谷哲也・桃子のうつわ展」の大谷さんのことを知ったのもこの雑誌でした。

後ろに写っている66号がそれです。

「家カフェへ、ようこそ」に滋賀県甲賀市・大谷邸ということで紹介されていたのを見てお話しさせてもらいました。


「住まいは、生き方 地球生活マガジン」の本領発揮です。 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 15:50 | - | trackbacks(0)

暮らしの雑誌

2012.03.22 Thursday

昨日本屋さんに行って買ってきました。


雑誌


「天然生活」と「住む。」です。


じっくり読んで、「衣」「食」「住」を学びたいと思います(笑)。 

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 17:45 | - | trackbacks(0)

「nid」と「住む。」

2012.01.30 Monday

今年になって雑誌2冊を買ってきました。


nid&住む。


「nid」と「住む。」です。

発行されると必ず買ってくる雑誌はこれ2冊になってしまいました。

| 投稿者 : 久保田 規一 | 読書の時間 | 18:00 | - | trackbacks(0)

  |  1 / 6 ページ目  |  >>

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed