師走茶席

2017.12.07 Thursday

昨日は十二月に入って初めてのお茶のお稽古でございました。

師走でございます。

今年もあと一月ありませんではございませぬか、ああ…。

 

で、お稽古でございます。

 

無事是貴人 

 

本日はお軸ではございませんで、扇面んでございました。

「無事是貴人」の墨跡でございます。

 

無事是貴人(ぶじこれきにん)」という言葉があります。 禅語としての意味は、

無事とは平穏無事無事ではなく、何事も無いということでもありません。

また、貴人とは貴族の貴ではなく、貴ぶべき人、すなわち悟りを指しているのです。

禅宗で目指すところの悟りは、心の平穏、安心と置き換えられます。

 

ということでございます。

 

ブルーベリー

 

お花は「ブルーベリー」と「小菊」でございました。

 

こがらし

 

お菓子でございます。

「こがらし」美味しゅうございました。

 

そしてお点前、「棚の薄茶点前」でございました。

 

棚の薄茶点前

 

お稽古が終了し棚を飾ったところでございます。

「とんぼ飾り」ということでございました。

 

復活後の七回目でございますが少しずつ思い出してきたこともあるのでございます。

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 21:53 | - | trackbacks(0)

小雪茶席

2017.11.22 Wednesday

本日は二十四節季の小雪(しょうせつ)でございます。

雨が雪になって降るという意味でございまして、寒い一日でございました。

しかも夕方過ぎに雨になりました。

まあ、雪になることはなそしていと思われます、でございます。

 

そして霜月二十二日、いい夫婦の日ということでもございました。

 

そんな午前十時前、お茶のお稽古に行ってまいりました。

 

茶室に入ってお床拝見でございます。

 

生花

 

唐津の掛花に、ミモザと小菊と野ばらが生けてございました。

 

お菓子でございます。

 

銀杏

 

銀杏でございます。

美味しゅうございました。

 

それから水屋に入ってお点前の支度をしてからお稽古でございました。

 

仕込み

 

お稽古復活後六回目でございましたが、少しずつ思い出しきたのでございます。

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 21:27 | - | trackbacks(0)

紅葉茶席

2017.11.15 Wednesday

皆さまこんばんは。

いかがお過ごしでしょうか。

わたくしはなんとか元気なふりをして過ごしているのでございます。

そんなカラ元気なわたくしの本日の出発はお茶のお稽古でございました。

 

お茶室に入りお床拝見でございます。

 

花

 

ヒペリカムと小菊が活けられてございました。

 

お菓子でございます。

 

菓子

 

「紅葉」でございます。

美味しゅうございました。

 

さてお点前は

 

点前

 

炉の薄茶点前、わたくしが準備したのでございますが、この先はご想像にお任せするのでございます。

 

(続く)

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 23:07 | - | trackbacks(0)

炉開き茶席

2017.11.08 Wednesday

昨日は立冬でございました。

暦の上ではすでに冬でございます。

早いものでございます。

 

そして本日は霜月初めのお茶のお稽古でございました。

 

お茶席に入りお床拝見でございます。

 

軸

 

「和敬静寂」のお軸と唐津の掛け花に入れられた「アジサイ」でございます。

和敬清寂(わけいせいじゃく)とは、茶道の心得を示す標語で、意味は、主人と賓客がお互いの心を和らげて謹み敬い、

茶室の備品や茶会の雰囲気を清浄にすることという意である。 特に千家ではこの標語を千利休の定めた「和」、「敬」、

「清」、「寂」を表す「四規」として重要視している。

とのことでございます。

 

お席につきましてお菓子を頂くのでございます。

 

織部饅頭

 

炉開きに合わせて織部饅頭でございます。

山岸厚夫作の菓子鉢が素敵でございました。

 

わたくしの前に二人のお姉さまがすでにいらっしゃたのでございますが初め点てさせていただいたのでございます。

 

炉開き

 

炉の薄茶点前というこいとでございましたが、一からのご指導を頂いたのでございます。

 

まだまだ再開したばかりのお稽古でございますが、頑張ってまいりたいと思っております。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 16:01 | - | trackbacks(0)

秋晴れ茶席

2017.10.18 Wednesday

昨日まで停滞していた秋雨前線のせいで連日の雨雨雨でございました。

そして久しぶりの太陽が顔を出してくれた本日はお茶のお稽古でございます。

 

蹲踞

 

入口の蹲踞も爽やかに迎えてくれたのでございます。

 

笹リンドウ

 

お花は、「ススキ」「笹リンドウ」「シュウメイギク」、これらも爽やかに迎えてくれたのでございます。

 

実り

 

お菓子は「実り」でございます。秋でございます。

 

平点前

 

わたくしのお点前は本日も平点前、まだまだ記憶があいまいでございます。

 

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 14:00 | - | trackbacks(0)

  |  1 / 775 ページ目  |  >>

カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed