卯月初茶席

2018.04.04 Wednesday

本日は四月初めてのお茶のお稽古でございました。

が、諸事情がございましてお師匠さんのところに伺ってお写真を撮らせていただいただけでございました。

 

お花でございます。

 

花

 

備前の花入れには、「花筏」と「貝母」でございます。

 

お菓子でございます。

 

菓子

 

本来でございましたら今頃は桜の花盛りでございますが、本年はすでに葉桜の様相でございます。

でございますからお師匠さんは「みおさめ」と名付けたのでございます。

見事でございます。

 

そして炉の薄茶点前のしつらえは

 

点前

 

このような具合でございました。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 22:18 | - | trackbacks(0)

ホワイトデー茶席

2018.03.14 Wednesday

本日3月14日はホワイトデーでございます。

わたくしはバレンタインデーもございませんでしたから、特に何もないのでございますが。

 

で、午前中はお茶のお稽古に行って来たのでございます。

 

お床には、前回と同様に「柳は緑花は紅」のお軸と、

備前の花入れに活けられた、「青文字」と「藪椿」でございます。

 

青文字

 

お菓子でございます。

 

春の道

 

美味しゅうございました。

 

それからお点前でございました。

 

最後に棚を飾って、

 

棚

 

それからお道具拝見で終了いたしました。

3月中旬とは思えぬ暖かな日でございました。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 20:31 | - | trackbacks(0)

弥生の茶席

2018.03.08 Thursday

昨日は弥生初めてのお茶のお稽古でございました。

ここのところ春めいてまいりましたがまだまだ寒い日もあるかということで三寒四温でございます。

 

蹲踞

 

蹲踞も春の気配でございます。

 

お茶室のお軸もお花も春の気配でございます。

 

柳は緑

 

お軸は「柳は緑花は紅」でございます。

 

お花は「さんしゅゆ(春黄金花)」と「侘助」でございます。

 

咲きわけ

 

お菓子は「咲きわけ」、春の気配でございます。

 

お菓子を頂き、先にお稽古していたお姉さまの点てたお茶を堪能したのでございます。

 

わたくしのお稽古は、まあ、それなりでございました。

お道具拝見ももちろんさせていただいたのではございますが…。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 09:27 | - | trackbacks(0)

春はそこまででございます茶席

2018.02.28 Wednesday

二月の最終日でございます。

お茶のお稽古でございました。

茶室に入りお床拝見でございます。

 

tanba

 

丹波の花入れには、「桃」と「菜の花」でございます。

春近しでございます。

 

お菓子でございます。

 

hanada

 

お師匠様は「花だより」というお名前をつけてございました。水仙でございます。

 

そしてお稽古をつけていただくだんになりまして痛恨の極みでございます。

左ひざが曲がらなくなってしまったのでございます。

 

で、お師匠さんに点てていただいたのでございます。

 

otenae

 

美味しゅうございました。でございます。

 

お道具拝見のお稽古をつけていただいたのでございます。

お棗は、お茶杓は、でございました。

| 投稿者 : 久保田 規一 | お茶のお稽古 | 21:14 | - | trackbacks(0)

ケーナづくり教室

2018.02.24 Saturday

こんばんは。

ケーナ工房グランパの久保田でございます。

本日は板倉町北部公民館主催の「けーな教室」に行ってまいりました。

ケーナを作って演奏するという、かなり無謀な二日間の講座です。

なんといってもケーナなる楽器のことを知らない人が大半なのであります。

でも一日目の今日は歌口を作って管尻をあけ、とりあえずGが出るようにしました。

 


ケーナ材

 

材料は千葉房総産の女竹です。

 

明日の二日目で穴を開けチューニングしてケーナは出来上がります。

 

演奏するまでになるにはとっても時間がかかることでしょう。

| 投稿者 : 久保田 規一 | ケーナ工房グランパ | 21:56 | - | trackbacks(0)

  |  1 / 780 ページ目  |  >>

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
トラックバック
リンク
検索
RSS feed